元気な次男と、二度のガラス修理

我が家は今まで二度ガラスの修理をしたことがあります。二度とも、次男が派手に遊び過ぎて窓に激突し、ガラスが割れてしまいました。ニ回とも奇跡的に無傷で終わったので、そこは本当に良かったのですが、ガラスはしっかりと割れてしまいました。主人の知り合いの方でガラス業者の人がいたので、ニ回ともその方に修理を依頼してきれいに直してもらいました。ガラス修理は、大変のかなと思っていましたが意外にすぐ終わります。さすが職人ですよね。元気いっぱいの次男は今はもう中学生になったので、さすがに最近は家を壊すこともなくなりましたが、彼はガラスだけでなく、壁にも穴を開けてしまった経験があります…。いつも悪気はないのですが、遊んでいるとついついぶつかってしまうらしいです。男の子の家は大変だな…と、身を持って知った私でした。

車のフロントガラス修理

車のフロントガラスが飛び石によりヒビが入り、ガラス修理をすることになりました。修理は今ついているフロントガラスを取り外し、新しいフロントガラスを取り付けるという、丸ごと交換という結果になりました。車をディーラーに預け、ガラスを固定しているノリが完全に乾くまで時間が必要とのことで1日預けました。元に戻った車が自分の元に帰ってきたのですが、夜に走行するとガラスに油膜が付着していて対向車のヘッドライトの光で窓がぎらついて反射してとても見にくかったです。視界がすっきりしないので不満だったので、このまま走行するのもどうかという状態だったので、油膜落としをカー用品店に購入しに行き、フロントガラスの内側を油膜落としを使ってスポンジでこすって油膜をこそぎ落としました。その甲斐もあって、夜に走行しても視界くっきりで走れています。

ガラス修理やガラスの種類について

ガラス修理を行う場合、ガラスには様々な種類があります。一般的に使用されているフロートガラスは様々な厚さがあり、住宅で使われている事が多く網入ガラスは製造過程でガラスの中に金網を挿入したガラスでフロートガラスより強度が劣り、透明クロスワイヤーやくもりのクロスワイヤーなど6種類のガラスがあります。ホームテンパ強化ガラスはフロートガラスの約3倍の耐風圧強度があり、二枚のガラス強靭で柔軟な樹脂の膜で接着して作られた合わせガラスで防犯性能が高く、衝撃に強いのが特徴となっており、容易に貫通が出来ない為、窓からの侵入を防ぐ事が出来ます。またガラス修理を頼む場合はインターネットや電話で申し込む事ができ、現場を見てその場で見積もりを行い部品の交換修理を行うのが通常となっており、ネットで検索した場合、近くの業者や口コミなどを見る事ができ、安心して頼む事が出来ます。